« November 2010 | Main | January 2011 »

最近読んだ本が。

“孤宿の人”を読んだ。
著者?作家?は“宮部みゆき”さん。
この人、やっぱすごい作家なのだと感じましたsign03

文庫で上下巻編成なのだが、
上巻では淡々と物語が進み、涙は一滴も流れず!
下巻に入って、混沌とした流れに想像を膨らませながらも
後半の後半に一気に瞳から溢れ出た滴weep

放 呆 方 宝 

“ほう”と言う幼くも純な、そして羨ましい性格の持ち主の娘が主人公。
私も、こうなれたらなんて思いながら後半は読み耽ましたbook

とは 書きつつも、人の想像、そして噂の響きが持つ怖さ!
それは今の世にも続いていると思いました。

放 呆 方 宝 
と露わしたのは最初の“放”がなくて残念だったからかも・・・

でもこの本は 今年一番感動し、大好きな本になりました。
やっぱ宮部みゆきさんは すごいなぁって思いました!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | January 2011 »